文庫本の表紙を使った新しい表現のかたち「オリジナル装丁文庫」

2014.04.21Design

0
文庫本の表紙を使った新しい表現のかたち「オリジナル装丁文庫」文庫本の表紙を使った新しい表現のかたち「オリジナル装丁文庫」

手作りだからこそ、プロダクトを超えた表現が目指せる。Balcolonyの三河史尭さんによるプロジェクト「オリジナル装丁文庫」。自作カバーデザインはよくある話ですが、本体表紙まで張り替えるというまさに "オリジナル装丁" を制作。文庫本ではまず使われないであろう特殊紙を取り入れたり、他作品となるマンガとマッシュアップさせたりと、オリジナルだからこそできる自由な表現が素敵です。本のイメージを一点物の文庫の装丁に込める、新しい形の読書感想文とも言えるプロジェクトではないでしょうか。オリジナル装丁にしたいお題や、一緒にオリジナル装丁を手がけたいイラストレーター・デザイナーさんも随時募集中とのことで気になる方は公式サイトへ。

Via.オリジナル装丁文庫

TAG

ARCHIVES

SHARE