3Dプリンタの次は、一家に一台 "編み物プリンター" の時代がクルー?「OpenKnit」

2014.02.28Idea

0

去年は「3Dプリンタ元年」なんて言われてましたが今年は「編み物プリンター元年」になるかも。「OpenKnit」はオープンソースの自作ニットプリンタプロジェクト。費用は550ユーロ以下(約7万7000円くらい)、取り扱い説明書のたぐいはGitHubに、組み立て自体は自分で行い、毛糸とニットの元になるデータさえあればものの1時間でプリント完了。データは自分で作ってもいいし、人が作ったものをダウンロードしてもいい。大量生産品を買う時代から、もしかしたら自分でデータを作り、さらに共有する時代。現代の服飾産業の常識を変えることになるかもしれない新しい動きに注目です。

Via.Made In the Neighbourhood (ft. a clothing printer, OpenKnit) on Vimeo

自分でデータが作れるならサイズも自由自在…すごい!
背が低めの人のファッションルールAmazonで購入

TAG

ARCHIVES

SHARE